道場紹介

奥町道場は伝統空手の四大流派の一つである和道流空手を学ぶ道場です。
全日本空手道連盟和道会に所属しており、「奥町道場」の名前で支部登録されています。 奥町道場には現在4ヶ所の支部があり、各支部の練習生のご父兄を中心に活動するママ空手クラブも活動しています。

支部

ママ空手部

指導方針

  1. 武道は礼に始まり、礼に終わります。礼節の基本を教えます。
  2. 「しなやかな身体」「美しい姿勢」そして、「強い心」を育みます。
  3. ストレッチや基礎練習を通じて、「準備」の大切さを教えます。
  4. 組手と形、バランスの取れた練習を行います。

指導者紹介

奥町道場では、師範の奥町弘二、 または、ラキブルが指導します。青葉空手クラブにおいては、井上、青木が指導補助にあたります。

奥町道場師範 奥町弘二 指導員 ラキブル イスラム
指導員 井上紀克 指導員 青木佳子